緊急事態宣言中の診療に関して

更新日:2020年4月8日


↑クリックすると拡大できます。

緊急事態宣言中の診療に関して

コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言が出されました。当院はできる限り通常診療を行っていく予定ですが、多くの人が集まってしまうことはできる限り避けたいと考えております。予防接種や健康診断、避妊去勢手術、爪切り等の不急の来院は、少しでも事態が落ち着くまでできる限り延期していただき、病気の子の診察が優先されますよう、お願いします。
※狂犬病予防接種は1~2か月接種が遅れても、ワンちゃんへの影響はありません。当院でのフィラリア予防は5月末からを推奨しており、それまでの間に来院して頂ければ間に合います。

ホームページで現在の待ち状況を確認できます

混雑緩和の為、できる限り空いている日程でご来院ください。また、お電話を頂ければ、受付をしておくことが可能です。順番が近づきましたら、お電話(自動音声)でお知らせすることも可能です。

午後の受付終了時間を18時(初診の方は17時半)とさせて頂きます。
継続処方のお薬やフード

あらかじめお電話でご注文・来院日時をお伝えいただけると、待ち時間が少なくスムーズにお渡しできます。(フードは直送も可能)

アニコム損保の方(2020年5月31日まで)

特例として、診察なしでも継続処方のお薬を保険適応できるようになっています。

飼い主様へのお願い

・待合室や診察室等、窓を開けての換気を行っております。脱走防止のため、必ずリードを付ける、キャリーバックに入れるなどの対応をお願いします。
・受付に消毒液を用意しておりますので、来院時に手指の消毒をお願いします。
・来院時必ずマスクの着用にご協力頂きますようお願いいたします。
・人の密集を避けるために、なるべく最低人数でお越しくださいますようお願いいたします。
・待合室が混み合っている場合、屋外またはお車でお越しの方はお車でお待ち頂くようにお願いします。
(順番が近づきましたらお電話でお知らせすることも可能です。)

※状況により診察状況の変更があるかもしれません。ホームページをご確認の上、ご来院をお願いします。